tenet テネット のユーザーレビュー。 ... だから主人公とニールが知り合うとき、主人公は猜疑的ですが、ニールはわりににこやかです。 ... かっこいい; このレビューは役に立ちましたか? 「hotワードガシャ x かっこいいガシャ」ツイート一覧。かっこいいガシャなのに輝子いないんだね かっこいいガシャに配属されてるみく、謎すぎるな… かっこいいガシャ入りする前川さん になちゃんかわ〜!ってかかっこいいガシャとか!引くしかねぇ! 2020.09.29 20:00 クリストファー・ノーラン監督映画「TENET テネット」のBlu-ray・DVDの発売日・予約特典・レンタル開始日などの情報をいち早くご紹介します。 4K&BD BD&DVD ※画像をクリックすると楽天ブックスへ … パンフレットに載っていた情報なのですが、これはラテン語の有名な回文で「農夫のアレポは馬鋤きを引いて仕事をする」という意味だそうです。, SATORは敵の名前、アレポはゴヤの贋作を描いた画家、TENETは作品名、OPERAは本作の最初のシーン、ROTASは絵を保管している怪しげな会社の名前、とこの回文の全ての要素が本作に散りばめられています。, ちなみに途中まで本作のタイトルは「メリーゴーランド」だったそうで、この回文を見つけた人は本当に偉い。, 冒頭のシーン。いきなりの急展開でどんどん引き込まれていく最高のオープニングシーンだったと思います。, という臨場感を体感レベルで植え付けることに成功しています。仮にこれが演奏の途中のシーンから始まっていたらどうでしょうか。おそらく、ここまでの臨場感は出なかったでしょう。, なんとなくの知識ですけど、部隊によって制服、武器、靴、その他装備、諸々違うと思うんですけど。ワッペンをつけるだけで偽装できちゃうという設定。気にしないことにしました。, このシーンは「かなりの長い時間、これだけの人数が頑張って居眠りしていたんだな」と思うとエキストラの人たちの大変さが忍ばれる。だって、役者たちが頑張ってアクションしても、観客のエキストラが一人でもくしゃみとかしようものなら、NGになっちゃう訳じゃないですか。デンゼル・ワシントンの息子とロバート・パティンソンのベストアクトも台無しにしてしまうかもしれないというプレッシャー。これは本当に大変だったはず。トイレもいけないし。, と同時に、これだけの大人数が本気の居眠りを決め込んでいる所はやはり「めちゃくちゃ滑稽だな」とも思ってしまったのもまた確かではあるのですが・・・。, 主人公(この時点ではCIAのスパイ)は潜入しているっぽい別のスパイ救出と、プルトニウムの奪還のために劇場に来たらしきことが分かります(初見では展開が早すぎて、なんとなくの理解しかできませんでした)。, とても違和感のある保管方法と外見ではあるのだが、『ミッション・インポッシブル:フォールアウト』でも同じ違和感を飲み込んだ経験がありここは難なくクリア(画像はミッション・インポッシブルのもの)。, 特殊部隊はテロリストを退治すると同時に劇場自体を観客もろとも爆破しようと時限爆弾をセットしている(これも初見のときは特殊部隊にテロリストが混じっているのかな?と勘違いしてました)。, これに気がついた主人公はあの広い劇場全体にある時限爆弾を一つも見落とさず、全て回収しボストンバッグに入れるという神業を発揮します。これ超能力に近く、テネットと同時にそっちの謎も解明して欲しい。, 爆弾を回収しているところで本当の特殊部隊にバレ、殺されそうになりますが、ギリギリのところで謎の男に助けられる。, 謎の男(実はニール)のカバンには(分かってみれば)意味ありげなお守りのようなものがぶら下がっているのですが、初見時には消化不良の情報がすでに脳内山積みで、頭はパンク状態。完全に見落としていました。, 無事にミッションが終わったと思ったらなぜか失敗しており、拷問にかけられる主人公。なぜ失敗したのかは二回観た今でも分かっていません(お願い:分かる方、コメント欄で教えてください・・・。), どこからどこまでをテストだと言っているのか。拷問だけ?それともテロ全体?これも、いまだによく分からないままです。, 科学者の元に行き、詳しい説明を聞きます。時間の逆行。テネットの目的は第三次世界大戦を防ぐこと。核の脅威よりさらに恐ろしいことが起こる可能性があると。, 壁から飛んできてトリガーに収まったり、主人公の掌に吸い込まれる銃弾の描写。彼が「時間の逆行をイメージする」ことによってテネットを操る超能力的な描写はかっこいい!ですが、その後の展開では全く出てこないのはちょっと残念。, やっぱりちょっと大丈夫か、この人。それは科学者が気がつくべきところではないのか。思った通り、考えることは大事だった。, バンジージャンプのアクションは良かったです。予告編を観た段階では、時間の逆回転をしているのかと思っていたら、実は普通に順行だったと言う。メイキングを見ると、これも実際にスタントをやっていて、なかなかの迫力でした。, オスロ空港は「フリーポート」となっており、美術品や骨董品が無課税でトランジットできると言う。実際にそんなものが存在するのかは知らないのですが、この部分はなんだか日産の○ルロス・ゴーンさんの逃亡劇を思い出すなどしました。, しっかり確認するニール。防火設備は特殊なガスが室内に充満する仕組みになっており、10秒以内に脱出しないと人間は窒息してしまうことが分かった。なるほど、これはサスペンスを生み出す要素になりそうだ。, ところで、目的はゴヤの贋作を盗み出すことのはずだが、それの保管場所は全く調べていない。, ゴヤの贋作を盗むために警備の目を誤魔化すために(また「ために」)、飛行機をジャックして建物に突っ込ませるという(飛行機だけに)発想の飛躍にもほどがある作戦を実行する。, さらに、監視の目を欺くために金塊をばら撒くと言う。「誰も飛行機のことは気にしないよ」とのこと。そんな馬鹿なとは思いつつ、ここまでめちゃくちゃな方向にしっかりと振り切った決断をしたのは本当に最高です。, このシーンは実際に中古の大型機を買ってきて撮影されているらしく、迫力がすごい。ゆっくりと飛行機が滑走する下で自動車がボコボコになっていくのも良かった〜。, 客をおいて真っ先に職員が逃げ、しめしめという顔をした主人公とニール。あちこちのドアをピッキングしていくが、やはりゴヤの贋作を探しているようには見えない。, そうこうしているうちに、回転扉に出くわし、奇妙な動きをする男との格闘に突入。この格闘シーンはどうやって撮ったのか気になる、全く観たことがない素晴らしいシーンでした。これは元プロのアメフト選手でもある主演のジョン・デイヴィッド・ワシントンの抜群の身体能力によるところも大きいはずです(他のキャラクターではここまでの格闘シーンはありません)。, さて、ここでニールは戦っている相手の顔を見て戦うのをやめ、さらに主人公が相手を殺そうとするのを止めます。ここでおそらく多くの観客が「あ、そういうことね」となんとなく重要な結末に気がつくことになるのですが、この作品はたとえそれが分かっても、それが明かされるのちの映像体験が物凄いから全く問題ないところが素晴らしいです。, あのアマルフィです。織田裕二が出てきてTimeToSayGoodbyeが聞こえてきそうです。, ゴヤの贋作の奪還に失敗した(そもそも奪還する気があったのか怪しい)主人公は、悪びれずに再びキャットの前に姿を現します。こいつは・・・サイコパス・・・。, なんやかんやでセイターの夕食に招待されるが、すぐに帰る主人公。セーリング(セーリングの場面は後述)で殺されかけたセイターを助け、警察が保管しているプルトニウムの強奪へ向かう。, 装甲車を襲うシーンとカーチェイスのため、3週間の通行止めを行って撮影されたシーンは圧巻。, 装甲車と前後の車を豪快に破壊して行われる強奪シーンは実物にこだわるクリストファー・ノーランの真骨頂。実際にあれだけの台数の車を走らせ、役者にその上で実際に事故なく演技をさせるための準備と計画の大変さを考えるだけでも気が遠くなりそうだ。, 奪ったあとのカーチェイスシーンは、逆走する車に襲われるという、おそらくまだ誰も見たことのないシーンだ。撮影は実際にバックで車を走らせているのだろうが、ドライバーもこんな運転は初めてだったに違いない。, カメラも『フォードVSフェラーリ』のような車体のしたの方から撮影するカットが挟まれ、スピード感と臨場感を掻き立てている。非常に豪華である。, さて、強奪に成功したプルトニウムだが、キャットを人質にしたセイターに奪われてしまう・・・と思ったらオレンジの箱を投げる瞬間、あいだに割り込んできたもう一台の車にプルトニウム本体を投げ入れている。まるで手品だ。画面にもチラッとだけ映るのだが、これは初見時には全く気がつかなかった。いくらなんでも説明不足すぎやしないか。, さてキャットを助けたあと、プルトニウムの箱が空だったことに激怒したセイターに、捕らえられる主人公とキャット(初見時は怒っている理由が分からず全くの意味不明だった。なお、ここが分からないとこの後の展開も芋づる式に意味不明になっていったことは今でもない)。, このシーンは非常に緊張感があった。壁に残る弾痕が震え、逆再生される音声が時間差で順行のこちらに聞こえてくる。よくこんなことを思いつくな、と驚く。, そこで助けが来る。ニールも一緒だ。もっと早くみんなを連れてくれば良かったのでは?と思わなくもない。, キャットを助けるには時間を逆行して治療をしなければならない。主人公たちは逆行世界に向かう。, 主人公は先ほどのカーチェイスで別の車に放り込んだプルトニウムを回収するため、逆行する世界の外に向かう。, しかし、驚いたことにプルトニウムはせっかく放り込んだ車の中でピョンピョンと跳ね回り、最終的にはセイターの車の中に飛んでいってしまっていた・・・。, 初見時にはそもそもの前提が分かっていなかったので意味不明でした(「チームプレイか」の意味も???でした)。, しかし分かったら分かったで、「そんなのアリかよ」という。どんな偶然なんだ。プルトニウムって見た感じ結構重そうだしあんなに車内でバウンドする?スーパーボールかよ!, 確かに事前にそういう設定も説明されていましたが、どう考えてもおかしい。時間が逆になっても燃える前の温度に戻るだけだし、燃焼という現象がなければ、逆行世界の車のエンジンはどうやって動いてるんだ。, オスロの空港から再び順行の世界に戻ろうとする。なぜわざわざそこを選ぶ必要があったのかは、まだ理解できていません(お願い:分かる方はコメント欄で教えていただけると助かります)。, そこで今度は過去の自分との戦闘が始まる。さっき見たシーンのはずだが、逆行世界から見るだけでとても見応えのあるシーンに仕上がっている。, 実はプルトニウムの正体は「アルゴリズム」という未来人が発明した機械を9つに分割したものの一つだった。アルゴリズムが全て揃い、発動されると世界全体の時間が逆行し、順行世界は一瞬にして消滅するという。, そう。この映画では、プルトニウムはプルトニウムではなく、アルゴリズムもアルゴリズムじゃないのである。, セイターは自分の脈拍とアルゴリズムの起爆を同期しており、彼が死ねばアルゴリズムが起動し世界が滅ぶ。さらに彼は、末期の膵臓癌を患っており余命幾ばくもなく, セイターはスタルスク12という地図から消された街の出身。冷戦時代の若き日のセイターは、そこで原子力施設の事故の後処理を行っている際に、未来人が現代に送ったタイムカプセルを発見。そこには未来の自分が署名したビジネスの契約書や金塊が入っていた。以後、未来人から金塊と未来の情報の提供を受けてきたことがセイターの成功の理由だったのだ。, おそらく未来人は「成功に貪欲であり・ちょうどいい頃合いに病気にかかり・自殺した人物」としてセイターを選んでいる。セイター自身は未来人と関わりを続けたことが放射線被曝と癌という結果につながったと思っているが、未来人が彼を選んだことを考えれば、それがなかったとしてもセイターは遅かれ早かれ病気になり自殺を選んでいた、と考えられる。それが彼の運命だったのだ。, 祖父のパラドックスとは、祖先を殺しても子孫である未来人は無傷である、というパラドックス(矛盾)だ。, これに関しては、未来人の中でもニールやアイブスは祖父のパラドックスに関し、過去を滅ぼしたら未来も道連れであると考えている。筆者もそう考えている。パラドックス(矛盾)を信じるのは愚かだし、現実逃避だ。, 一方でニールの口から語られるように、未来人の中には、先祖を殺しても自分たちは無傷だ、と考える人間がいる。「矛盾しているが、そう信じているのだから仕方ない」のだという。そうした考えを持つ未来人がセイターを通じて過去に隠されたアルゴリズムを起動させ、世界の時間を逆行させ、過去を滅ぼそうとしているのだ。, 最後のスタルクス12での戦いのシーンは本当に圧巻。このシーンは一番、IMAXレーザーGTの威力が発揮されるシーンでもあった。, 以上により複雑極まりないシーンとなっている。しかし、二度目に見たときはしっかり情報も整理されて物凄い没入感を味わうことができた。感覚としては複雑なVR戦争ゲームの中に放り込まれたようだった。『1917』よりもこっちの方がより臨場感があったように思う。本作のベストシーンを上げるとすれば、この戦闘を推したい。, パンフレットにも乗っているのだが、復活した建物がすぐに破壊されるシーンがある。これは少し笑った。, 怖かったのは、瓦礫が逆行して建物に戻る時に人が巻き込まれてしまうシーン。これは本当に恐ろしく、ホラー的だった。, このあたりは、ちょっと予想の範囲ではあったので驚きはしなかったが、なんとも切ない終わり方だった。2回目に見たときは分かれのシーンで鳥肌が立った。, 展開としてはターミネーターなどを見慣れた観客にとってはあまり驚きではなかったと思う。, 本作の肝はなんと言ってもIMAXと圧倒的な物量、そしてクリストファー・ノーランの狂気による映像体験。, 今回の悪役(antagonist)はロシア出身の武器商人セイター。演じるのはイギリス人俳優のケネス・ブラナー。, 彼は自身が監督・主演の『オリエント急行殺人事件』『ナイル殺人事件』(今年公開)ではフランス語訛りの英語でエルキュール・ポワロを演じていました。, 本作ではロシア訛りの英語を喋っており、英語ネイティブでない筆者にはそれっぽく聞こえました。, ただ、ある重要な場面で、素人の耳にも明らかに訛りがない普通の英語に戻っちゃってるように感じたところが有りました。, 「俺の本性は、虎だ!」とセイターが新海誠監督もびっくりの中二病発言&大激怒をするところ。, 訛りが消しとんで普通のイギリス人の英語っぽく聞こえてしまい、「俺の本性は、イギリス人俳優だ!」と別の本性が垣間見えてしまっているような気がしたのでした。, いやいやいやいや、隣にもヨットがあって人が乗っているような沢山の人が観ている中で人が海に突き落とされたら、普通はとりあえず助けようとするっしょ・・・。, 沢山の大人が命がけのミッションをやって、なんとか世界を破滅から救おうと頑張っているのに「なんかムカついたから」ぐらいの理由であっさり引き金をひくキャット。, 大人なんだから作戦のルール守らんかい!世界破滅したらどうするつもりだったんだ・・・。, 他にもですね、なぜセイターみたいな、いかにもヤバそうな奴と結婚したのかも謎。確かにお金持ちなんだろうけど、キャット自身も良いとこのお嬢様みたいじゃないですか。だから金のために結婚って訳でもなさそうですし。あり得るとしたら親のビジネスのための政略結婚・・・?, 編集での間もほとんどなく監督のクリストファー・ノーランにすら無視されている感じがしてなんだか不憫でした。, まず、なぜわざわざ贋作を2つ作ったヤツを使ってセイターを嵌めようと思ったのか。「オリジナルと贋作が一つずつ」の場合より「贋作が二つ」あったら嘘が発覚する可能性は当然高くなります。なんでわざわざそれを選んだのか。ちょっとお馬鹿さんなのか。結局バレてるし。画家のアレポはどうなったんでしょうか。キャットのセリフから察するに、すでに殺されているか、重傷を負っているのでしょうが・・・。, 次に、もう贋作がバレていて画家も無事ではないのに、そんなことは全く知らずに「良いものがあるぜ」とドヤ顔でもう一つの贋作を渡してきたマイケル・クロズビー(マイケル・ケイン)。めっちゃ無能。, アメリカで人気があるんだろうな〜と思われるものをイジる展開が何箇所かあります。多分クリストファー・ノーランが個人的に「気に入らない」って思っているんじゃないでしょうか。, 飛行機乗っ取りのシーンで「機内食、全部ベジタリアンかよ、ゲー。」みたいな感じで出てきます。その前のシーンで貨物用の飛行機だって言ってたはずなのになぜか登場する大量の機内食。, 美術品奪還のシーンで、主人公がやたら深呼吸しているのに不審な目を向ける倉庫職員に対し、ニールが「ヨガだよ」と言います。馬鹿にしてんのか。, 主人公が着ているスーツを、前述の役立たずクロズビーおじいちゃんが真正面からこき下ろします。良いじゃん、ブルックスブラザース。, ただ、若干捨てきれない点もあります。例えばあのお守りが、実はベトナムのお土産だった、とかそういう事情が出てきたらそれもありえるかな、という。ただ現時点では可能性は薄いと思います。, エントロピーとか、ウニャウニャといろいろ説明(というか煙に巻くために)が出てきますが、理解しようと思っても無駄しなくても話の展開を追うことになんの問題もないです。, 作中でも「考えるな、感じろ」ってブルース・リー女性科学者の方が断言していますので、その通りで良いでしょう。, 細かい科学の解説がどうしても知りたい方は、パンフレットに解説が有り、また以下のような記事もあるので参考にしても良いと思います。, もし2回以上見るのであれば、2回目以降、ストーリーの理解が進んでいる状況でIMAXレーザーGTにすると、画面に集中できる分、満足度が高いかもしれません。, 映画ポスター TENET テネット クリストファー・ノーラン/インテリア アート おしゃれ 約69×102cm /フレーム別/ADV-両面 オリジナルポスター, FN2199_traitorさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 久しぶりの(コロナのせいで本当に久しぶりの)映画記事です。 今回、布教したい映画は「tenet テネット」です。 tenet さて、この「tenet テネット」という映画は一般的には時間モノのsf作品として紹介されています。 そしてその難解さを指摘する声も多くあります。 (※注意:以降『tenet テネット』を鑑賞済みの方に向けた内容になります) 【動画】かっこいい! 『TENET テネット』特別映像(ニール編) クリストファーノーラン監督のSF超大作テネットは、映画史上最も理解するのが難しい作品の一つといえるかもしれません。それだけ多くの謎に包まれており、鑑賞後も様々なシーンについて世界中のファンが議論しています。, そこでこの記事は本作の重要人物の一人であるニールの正体に迫っていきたいと思います。なお、ネタバレになりますので、まだ本編を見ていない人はくれぐれもスルーしてください。, あらゆる場面で主人公を手助けし、ストーリーの重要な鍵を握っていたのがニールですが、実際彼はどんな時間軸を進んでいたのでしょうか。, それを理解するのは、本作の中で度々話題になった時間の挟み撃ち作戦について理解する必要があります。, 挟み撃ちとは通常、あるスペースにおいて文字通り挟むように敵を囲い、相手を追い込んでいく作戦のことを言います。, それがテネットにおいてはスペースの挟み撃ちではなく、時間の挟み撃ちという概念で使われていました。, 時間の挟みうちとはあるグループが現在から未来へと時間の流れに沿って行動するのに対し、別のグループは未来から過去へと逆行して進み、未来で得た知識や情報を過去の人間に提供して、便宜を図るというものです。, テネットの組織が地球の滅亡を防ぐためにやっていたオペレーション自体がそもそも時間の挟み撃ちで、それに大きな役割を担っていたのがニールだったのです。, というのもニールは未来で主人公に雇われ、任務を果たすために過去に送られてきたからです。, 未来から時間を逆行してはるばる過去にやってきたニールはすでに何が起こるかを知ったうえで主人公を助けていましたね。, 最初にニールが主人公を助けたのはオペラハウスのときでした。そのときニールはバックパックにオレンジ色の紐のお守りのようなものをつけていましたね。, そして最後は自ら自分の身を呈して主人公をかばい、命がけで地球を救ったのがほかでもないニールだったのです。, ニールは時間のループを完成させるために全てを終えた後に自らまた地下へと降りて行き、セイターの手下に撃たれに行きました。なぜなら彼はそうなる運命にあり、一度起きた出来事は決して変えられないからです。, ちなみにニールが最後に言った、自分にとってはこれが美しい友情の終わりだよ、といったセリフは、不朽の名作カサブランカで、主人公のリック・ブレインが言ったセリフの引用です。リック・ブレインはテネットの主人公と同じように、「これが美しい友情の始まりだよ」と言いますが、これから死が待ち受けているニールからすると、あの瞬間が友情の終わりなのでした。, ではそもそもニールはなぜ命を懸けて主人公を守ったのでしょうか。それはニールの正体がほかでもない主人公が愛し、命を救った女性キャットの息子マックスだからです。, ニールは子供の頃に主人公と出会い、それから月日を経て主人公に雇われ、過去に送られてきたのです。, ニールが大学で物理を専攻したのも主人公の影響があったに違いないです。おそらく主人公は将来キャットと結婚し、ニールを我が子のように育てたのでしょう。そして命を救われたニールが今度は過去に戻って主人公の命を救ったのでした。, つまり二人は過去、現在、未来の中でお互いの命を救う無限ループの中で生きていたのです。, ニールがマックスである理由の一つ、それは彼の名前にあります。マックスとはMAXIMILIENの略で、最後の四文字をひっくり返すとNIELになりますね。, また、ニールとマックスの髪の毛の色や髪質は同じでした。ちなみにニール役を演じた、ロバート・パティンソンはもともと金髪ではありませんが、この役のためにわざわざ髪の毛を染めています。もしニールがマックスではなければストーリー上ロバート・パティンソンが髪の毛を染める必要があるでしょうか。, 物語の中で一番最初に主人公とニールが出会った場面をもう一度思い出してみましょう。ニールは主人公が仕事中にお酒を飲まないことを知って、あえてダイエットコークを頼みましたね。, 注目したいのはその直前にニールが唐突に主人公に聞いたセリフです。あなたは子どもを人質に取りますか。女性ならどうですか? といった質問をしましたね。あれはもちろんキャットとマックスを暗示するものだったのです。, ニールのキャットに対する行動も今思えば理にかなっていましたね。キャットがセイターに撃たれた後、コンテナの中でキャットを一番献身的にケアしていたのがニールでした。もとはといえば主人公がキャットを救いたいという一心でオスロ空港にまで連れて行くことになったのにも関わらず、無関係ともいえるニールがキャットに注射をするなど、手当てに当たっていたのは、彼女が自分の母親だからに違いありません。, また、キャットも最後のオペレーションの前にニールはどこにいるの? 彼にお別れを言っておいてと主人公に聞いていましたね。あれもキャットは未来の自分の息子に対して親近感を感じていたからでしょう。, また、ロンドンに住んでいたキャットがずっとイギリス訛りの英語を話していたのに対し、ニールもまたイギリス英語を話していましたね。, さらにエストニアのカーチェイスシーンで、主人公はニールに対して、「お前はエストニア語が話せるんだろ」と言って無線を盗聴させようとするシーンがありましたね。, なぜニールがエストニア語を話せるかというと、それは父親のセイターがエストニア語を話せるからです。. 主人公がニールに出会う前からずっと最高のパートナーだったんだね 1回目観たときは「わけわからん」と「ニールかっこよかった」っていう感想しかなかったくらい、ニールがかっこいい『tenet テネット』(個人の感想です)。 『テネット/tenet』を監督したのは、『ダークナイト』を手がけたクリストファー・ノーラン氏です。劇中の雰囲気もシックでスパイ映画らしい仕上がりになっていました。監督が創り出す「未来人VS現代人の第三次世界大戦」の魅力を語っています。 テネット最後のニールの選択についてなぜニールは最後自分が死ぬ運命にあると知っていたのですか?アルゴリズムを奪還した時点で、 作戦は成功しているのに関わらず何故再度戻ったのでしょうか。 実は『テネット』においてニールにはもう一つの物語上の仕掛けが課せられている。 ジョン・デイビッド・ワシントン, ロバート・パティンソン, エリザベス・デビッキ, ケネス・ブラナー, クリストファー・ノーラン 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。 ノーランはアナログ撮影に拘るのはいいけど 例えば逆行軍の兵隊を後ろ向きに歩かせるとかやりすぎで普通に逆編集すればいいのに 24 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 171e-ZIV3) 2020/11/27(金) 16:39:35.09 ID:DKks6BFx0 テネットをみた感想です。漫画1pです。むり!!!!!!!!良すぎた!!!!!!!!!!オタク全開の感想になったけどだってほんとなんだもん!!!!むり!!!!!何あの映画…めっちゃ面白いじゃんか…語彙が死ぬわ…。ネタバレもしたくないし…死んで ニールは 登場当初から行動発言にずっと違和感を感じてたんだけど 最後の最後で全部わかった. 遂に日本でも2020年9月18日(金)~公開された、話題の映画「tenet」について、今日はご紹介したいと思います!tenet(テネット)が意味することとは?imaxの醍醐味など、個人的な感想も交えながらtenetの魅力をお伝えします。te 【ネタバレあり】量子物理学者に「映画『tenet テネット』がどうすさまじいのか」を教えてもらった. ニール「そこはこの計画(映画)のちょっとドラマティックなパートだね」(That part is a little dramatic.) 映画テネットの考察や黒幕、そして主人公やニールの正体(マックス)やニールの最後、死亡確定なのか?本作品は複数回見る事でより一層楽しめる映画です。 「tenet テネット」の考察、特にニールの正体について。この記事はネタバレ、2回目以降の映画鑑賞の考察が含まれています。 ニールは!!!かっこいい!!!めちゃくちゃ!!!かっこいい!!! >>テネットのカーチェイスシーン徹底解説!プルトニウムは誰の手に? >>【テネット】セイター、プリヤを操っていた黒幕と主人公のその後 >>テネットのラスト、タイムマシン、タイムラインを解説! >>テネットのニールの正体は !行動を徹底解説 ブログを報告する, 『ミッション・インポッシブル:フォールアウト』でも同じ違和感を飲み込んだ経験があり, 彼が「時間の逆行をイメージする」ことによってテネットを操る超能力的な描写はかっこいい!, この作品はたとえそれが分かっても、それが明かされるのちの映像体験が物凄いから全く問題ないところが素晴らしいです。, 実際にあれだけの台数の車を走らせ、役者にその上で実際に事故なく演技をさせるための準備と計画の大変さを考えるだけでも気が遠くなりそう, なぜわざわざそこを選ぶ必要があったのかは、まだ理解できていません(お願い:分かる方はコメント欄で教えていただけると助かります)。, 世界全体の時間を逆行させることで未来の問題(環境問題など)が解決できると考える祖父の, そんなことは全く知らずに「良いものがあるぜ」とドヤ顔でもう一つの贋作を渡してきたマイケル・クロズビー(, もしそうなら、例のお守りをマックスが身につけているシーンが入るはずだが、それがない. このtenetではスーツの着こなしもかっこいい! スターロケット(@18H2tmeDTsc1h6F) - 09/28 ニールくんのスーツについての衣装さん最高 テネットの組織が地球の滅亡を防ぐためにやっていたオペレーション自体がそもそも時間の挟み撃ちで、それに大きな役割を担っていたのがニールだったのです。 というのもニールは未来で主人公に雇われ、任務を果たすために過去に送られてきたからです。 | ラテン語のかっこいい単語・言葉1つ目は「愛」です。日本人は基本的に愛の言葉を口にする文化ではありません。しかし何故か日本語以外の言葉であれば言えてしまえる人が多いのでは無いのでしょうか? それならラテン語で、さり気なく大好きな人へ愛についての単語や、言葉をメッセージカードに添 … 彼が「時間の逆行をイメージする」ことによってテネットを操る超能力的な描写はかっこいい! ですが、 その後の展開では全く出てこないのはちょっと残念。 考えて さて、ここで科学者は 「考えるな、感じろ」 と言う。 ごもっともな気もするが 映画『テネット』の考察&解説です。2周目見に行く前に必見です。"時間の挟み撃ち"の図解や「ニールが2人いた説」などに関して詳しく考察しています。 2020WarnerBrosEntertainmentInc.AllRightsReserved2020WarnerBrosEntertainmentInc.A…(2020年9月29日 20時0分0秒) テネットという映画についてです。 ラストのシーン、ニールはいったいどこに行ったんでしょうか?君にとっては始まりだ、という発言も理解し難いです。主人公及びニールたちはどこに行ったんでしょう … 『「tenet テネット」 ネタバレ解説1 基本的な背景の解説と、オペラハウスの全容』 「tenet テネット」、2回目観ると1回目とはまた全然違った面白さがありますね。 意味がわかる! 今なにやってるかがわか … ニール大好き!!!ニール推し宣言する!!!

作り置き 冷凍 2ヶ月, マーベル 服 ださい, 感謝 花言葉 夏, バナナケーキ 砂糖なし ホットケーキミックス, 5弦ベース パッシブ おすすめ, オールバック 前髪 垂らす, ジーユー トップス 新作, 旦那 夕食 作り置き,